top of page

「アクアココ(520ml×12本)ラベルレス」4月1日(月)新発売!

このたび、頭皮洗浄水「アクアココ(520ml×12本)ラベルレス」※を4月1日(月)20時15分より、新発売いたします。

 サロンユースでご使用いただくことも多いことから〝ラベルレス対応の製品〟として発売し、首掛けのPOP(タグ)は森林環境の保全に配慮した素材を使用しています。

 「アクアココ(520ml×12本)ラベルレス」はケース単位(1ケース12本入)での販売のみとなり、現行品のラベル対応製品(アクアココ(520mL)/商品コード:00102560)も引き続き販売いたします。

 また、SDGsへの取り組みとして、使い終わった「アクアココ」のガラス瓶を回収、洗浄して再利用(リユース)する取り組みを引き続き行います。下記ルールに基づき、お手数ではございますが、製造元(株式会社ビーワン様)へご返送のご協力をお願いいたします。

 地球のためにできる第一歩として、「アクアココ」のガラス瓶のリユースにご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

※「アクアココ(520ml×12本)ラベルレス」は12本中8本がラベルレス、4本がラベル対応の製品になります。

■商品特長

①4か所の地層深くから汲みあげた源水の純度を高めブレンドしたビーワンの天然水です。美容室やエステ等、循環器を使用した頭皮洗浄専用のお水です。

 

ケース単位(1ケース12本入)での販売のみとなります。

 

「アクアココ(520ml×12本)ラベルレス」は12本中8本がラベルレス、4本がラベル対応の製品になります。ラベル対応の製品は理美容室・サロン等での店内展示、またはお客様への販売用にご利用ください(もちろんサロンユースとしてもご利用いただけます)。

 

④SDGsへの取り組みとして、使い終わった「アクアココ」のガラス瓶を回収、洗浄して再利用(リユース)する取り組みを行います。お手数ではございますが、製造元(株式会社ビーワン様)へご返送のご協力をお願いいたします。

 

 

■商品情報

商品コード:00102570商品名:アクアココ(520ml×12本)ラベルレス内容量:1ケース/アクアココ(520mL)×12本入希望小売価格:44,880円(税込)発売日:4月1日(月)20時15分※「アクアココ(520ml×12本)ラベルレス」はケース単位(1ケース/12本入)での販売のみとなります。※「アクアココ(520ml×12本)ラベルレス」は12本中8本がラベルレス、4本がラベル対応の製品になります。

 

「アクアココ」ガラス瓶リユース方法

①ご使用後は、キャップを軽く締めラベルを外して箱に戻します。

②2ケース(24本)を必ずガムテープや紐で1口にして。指定伝票(ゆうパック)にてご返送ください(送料無料)。

※指定伝票(ゆうパック)は商品に同梱しています。※ご返送本数が不足している場合は、お受け取りすることができません。往復送料の実費ご負担をお客様へお願いする場合がございます。

③お近くのサロン様とご協力のもと、2ケースを1口にしてご返送可能です。※継続的にご協力いただけるサロン様には心ばかりのプレゼントを予定しています。

 

「アクアココ(520mL)」取扱いに関するお知らせ

1)ガラス瓶回収 リユースについてリユースまたは、ご家庭での分別ゴミとしてお出しください。瓶の回収が必須といったイメージを持たれている方も多いようですが、 あくまでもリユースへのご協力をお願いしているもので、必須ではありません。様々な考えや地域での取り組みもある中で、 地域のリサイクルに出した方が環境に良いと考える方もいらっしゃいます。 回収は必須ではありません。ご返却頂いたガラス瓶は、洗浄・乾燥を行い大切に使わせていただきます。リユース品のラベルは紫色のデザインに変わります。

 

2)販売及び購入についてケース(12本)単位であれば理美容室サロン以外、お店を持たれていない方や個人の方もご購入出来ます。ガラス瓶回収についてのルールを周知していただくためにも、個別販売は推進しておらず価格表示はしておりません。なお、理美容室サロン等の店内でお客様1人1人に販売いただく事は可能ですが、下記の点にご留意いただき、 回収また処理していただくなど販売者様の責任のもとご対応ください。・個別販売されたガラス瓶がご家庭で調味料などを入れ再利用されたものは返送しないでください。・個別販売された製品が過不足の状態でご返送された場合、往復送料のご負担をお客様へお願いするケースがございます。

 

3)使用方法について循環器を使用した頭皮洗浄専用のお水として発売しましたが、 使用用途を限定するものではありません。その他、足湯などご使用出来る様々なシーンでお試しください。ただし、雑貨品となりますので、使用方法や化粧品の効果効能を謳うこと、また、飲用はお控えください。ヘッドスパ用頭皮洗浄水としてご体験いただけることをおすすめします。


閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page